忍者ブログ
別宅です。 本宅が更新不能に陥ったときの避難場所としてキープしています。というわけで更新は不定期です。 本宅は http://ameblo.jp/paper-cascade/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝、TVを見ていたら。
『モラハラ』についての番組をやってた。

御覧になられた方はおわかりだろうと思うけど、
例に出ていたのは旦那さんからのモラルハラスメント。

自分が結婚した旦那が、モラハラ夫だったら。
本当に本当に苦しいだろうと思う。
10年夫のモラハラに耐えて、離婚した奥さんは、
未だに夫に似た、スーツを着たサラリーマン風の人を見ると、
パニック障害の発作が起きるみたい。

モラハラは、体に傷が残らない。
だからこそたちが悪いのだ。

あたしの場合は夫ではなく、シュートメだった、っていう違いはあれど。
見ていたら、思いっきり

同じ(爆)


シュートメが、あたしにしてきた事と。
ホント、番組見てて、心拍数激増して、苦しくなりそうになった(笑)
やっぱ当たり前だけど、でかい原因はこれなんだ。
あたしは『サラリーマンのスーツ』じゃなくて
『小太りでモタモタ歩く、おばさん服&パーマの陰気なばあさん』
を見ると、目眩がしそうになるんだけど(笑)


そう、
何かあれば、全てあたしのせいにする。
あたしを孤立させようとして、うちの息子達に都合の良い嘘を言う。
『何が気に入らないのか』言わないで、ねちねちと意地悪をする。


自分が全てを支配するために、反乱分子であると思ったヨメ=あたしを、
徹底的に叩こうとする、


そして、自分がどんなに酷い事をしてきたか、全く意識がない。
それもポイント。

だから『自分は、勝手なヨメのせいで、病気になった』
『ヨメのせいなんだから、実家に帰して教育し直させろ』
などと、
平気で他人に言う。

自分は全く悪くないと思い込んでいるところがスゴイ。
あたしにしてみたら、考えられない事だ。

あたしはどっちかと言えば、
『自分で何とかして来た』という変な自信があって、
それのために今回、我慢し過ぎてこわれぎみなんだけど。
『このくらい大丈夫!』ってあまりにもそうやってきすぎだったのは良くわかってる。
『あたしが我慢して、こうすれば、なんとかなるだろう』
なんてね。
思っちゃう人だったのがあだになっちゃったわけ。
でも、我慢しなかったらしなかったで、
同居末期のめちゃくちゃな沙汰になっちゃってただろうしね。
遅かれ早かれ同じだったんだろうと思う。



相手を支配したいと思う人と、
これくらい大丈夫!あたしがなんとかすればいいのよ!
と、思う人。
その二人が顔を突き合わせる関係にあれば、
モラハラが起きて当たり前なんだな。


...と。

思いました。

あたしは、付け入られたのかもしれん(笑)
そう思うと、くやしー!

あんな非常識なやつのために、あたしは今も苦しんでる。
...って全面的に相手のせいに出来たらいいんだけど、
アホなあたしは
自分にも非があったよな。などと。
性懲りもなしに思っている。

一応、おわった事なんだけど。
終わらないんだろうな、なかなか。

『あんたは執念深い!あたしは、言いたい事を言ったら、ぱっと水に流せるから!』
ってシュートメに言われたっけな(大笑)

って。
逆に
『言って良い事と悪い事の区別くらいつけたら?
自分で言った事の責任くらいきちんと取って下さい!』
って言い返したら、ばあさん、スゴイ震えて怒ったっけな(笑)


ちなみに、その、モラハラのTVで
『言い返せてる人はモラハラじゃないですから』って言ってたけど。
それは違うと思うぞ。
言い返せていようがなんだろうが、理不尽な意地悪をされて、
それが負担になってたらモラルハラスメントの被害者だよ!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ほんとにね・・・・
こういう人種は、どうしようもない!!
自分が間違ってるとか、反省なんてない人たちだからね・・・。
ほんと言いたい放題!!

ぴよりさんは、本当に大変な人を相手にしてたってことですよ~~(つД`)゚。
もう絶対に、あのお姑さんに苦しめられないでくださいね。
距離をとって、ご自身を守ってください!!

我が家のわけの分からない婆さまも、もう、以前のように言いたい放題は出来ません!!
今は、爺さまに守られてますが、この保護がなくなれば・・・・
婆さまの言動しだいでしょ!!
むっちゃ強気の私です(爆
まぐ子 2006/09/12(Tue)08:54:59 編集
>まぐ子さん
最近、とらわれてはいけないんだけれど、
いろいろ、今までそのまんまにしちゃってきてた事を、
やっぱりある程度整理しないと前にはすすめない気がして。
そのままにしていたらまたきっと、同じことを繰り返す気がして。
ブログの内容もなんとなしに堂々巡りっぽい感じの内容になちゃうかもしれません^^;

シュートメはもう、怖いですから。
全く信頼する事が出来ないですし。
もう、苦しくなりたくないですから、側には近寄れません。

まぐ子さんのお家の婆様もね。。。
爺様に婆様より一日でも長く生きていただけるように(爆
祈っておりますです。。。
強気!いいですねー!頑張れっ。
アタシはアカンです。。ふうぅう
ぴより 2006/09/12(Tue)14:09:34 編集
ぴよりさん・・・
いろいろ思い出しちゃいますよね。
またこれからも旦那の母なので
関わりあう。。。と思うとあたしもぞっとします。
本当に怖いんです。
妊娠中は本当に怖かったけど、
産後ちょっとおちつきました。
というか、思いっきりいいたいこといって、殴られてからかな。
もう二度と何も言うまい
しかし絶対従わない。。。と心に決めたからかも。
もっと周りの人にやさしくできたらなあっていう気持ちにもなっています。
姑はおいといて。
母性のなせるわざなのでしょうか。

それにしても、ぴよりさん、ここで思いっきり吐き出して、いろいろお話して、
そうやってやっていきましょう。
あたしも姑の気配が近づくと
どうなるかわかりません。
ぽこ 2006/09/12(Tue)17:56:03 編集
ご無沙汰してます!
モラハラ、認知度が高まってくるといいのですが・・・。

ぴよりさんの記事を読んで、私自身もパニック障害に似たものが出ます。

今も思い出して体温がかーっと上がりました。
ちと震え気味・・・orz

記事書いたらTBさせてください。
宜しくお願いします。
mopping URL 2006/09/13(Wed)09:22:40 編集
コメントありがとうございます!
>ぽこちゃん
ぽこちゃんも、ほんとに、酷い目にあって、それを健気に乗り越えて来ているものね。
妊娠中のぽこちゃんに、姑さんがしたことは、絶対に許せない事だと思っています。
でも、怖い!本当にそのひとことにつきますよね。
周りの人に優しくなりたい、っていう気持ち、わかります。
あたしも、こういう経験をして、反面教師になっているみたい。
人に感謝する気持ちとか、決して越えてはいけないラインとか、色々人付き合いについて考えます。
また愚痴ばかりで、楽しくない記事が多いけれど、これからものんびりやっていきます。
前に、ここでお友達になった『麻ちゃん』が、ご自分のブログのトップに『自分セラピー』たっだか『ひとりセラピー』だったか、そんな言葉をかかれていたのを思い出します。
まさに、それなのかもしれないと思っています。

>moppingさん
こちらこそご無沙汰ばかりで申し訳ないっす!
モラハラ、あたしも実はごく最近この言葉を知りました。
そうですよね。もっともっと、知らないうちに我慢を強いられて、自分ばかりを責めて、壊れそうになっている人に、警告してあげられないかと思います。

ごめんね、moppingさん、嫌な事思い出してしまうのよね。。
ごめん、ごめん。。その苦しさはよくわかるから、本当に背中をよしよししてあげたくなります。
人と人とのモラハラはいけないこと。
家庭は、安らぎでなくてはならないんです。
ぴより 2006/09/13(Wed)13:06:00 編集
TBさせていただきました!
記事読んだときは、フラッシュバックして「カーッ!」状態でしたが、
私も改めて記事にして、自分のことを冷静に見ることができました!!!
ありがとうございます。
文字にすると具体的になって、どんなことが引き金になるのか確定できました(笑)
「書く」ってことは大切ですね。
恐怖の対象が以外に小さいもんだって分かる^^;
mopping URL 2006/09/15(Fri)09:09:35 編集
>moppingさん
TBありがとうございます。
コメントさせていただきました^^

そそそそそ
地雷の場所が案外わかる気がしますよね!
あっ!!!これだ!みたいな。
あたしもようやく、大混乱を抜け出せ。。。るかな?

恐怖っていろんな着ぐるみを着て出たり引っ込んだりしますよね。
でも、中身は同じで、同じ場所から出て来ている。
そんな気がします。
正体はわかりそうなんだけど、
それを具体的に整理つけるには、やっぱりまだ時間がかかりそう。
うんうん、書く事って整理がつきやすいですよね。
ぴより 2006/09/15(Fri)13:06:31 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
モラハラの置き土産
ぴよりさん  の別館で、【モラハラの恐怖。】 って記事を読んだ。 実は、私も、ごく軽いパニック障害の発作に見舞われる。 普通に街中を歩いているとき、 普通にスーパーで買い物しているとき、 普通にTVの街頭インタビューを目にしたとき、
URL 2006/09/15(Fri)09:06:15
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新記事
プロフィール
HN:
ぴより
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
忍者ブログ [PR]