忍者ブログ
別宅です。 本宅が更新不能に陥ったときの避難場所としてキープしています。というわけで更新は不定期です。 本宅は http://ameblo.jp/paper-cascade/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シュートメですが。
って『シュートメ』って打つのも、すごく久しぶりに感じます(笑


なんか、また骨折してるらしいですわ。


前にも書いたけど、シュートメは骨が弱い。
もとからの体質とかもあるんだろうけど、
とにかく外へ出ないから。
運動が大嫌いで、内弁慶で他人が恐いからお稽古ごとにも出なかったでしょ。
食生活も、驚くべき適当メニューなので、意識してカルシウムは取ってない。
チーズも牛乳も飲まないし。
ジジが死んでからはヨーグルトも食べなくなったしね。
あたしが言ったって悪く悪く取るだけだからほおっておいたけど。

そんなこんなで、骨粗鬆症なわけですよ、立派な。
更年期も過ぎていますしね。

今、大きな病院に定期的に診察に行っているんだけど、
そこで、骨折していると診断されたんだそうですわ。

で、
いろいろ調べたら。

ジジが、肺ガンで亡くなったんですが、そのときと同じ症状
(具体的にどうとは聞いてないんですが)
が、シュートメにも出ていると。
だから、もしかして肺ガンではないかと。
非常に、短絡的な事を言っているようであります。

肺ガンかぁ。
そうか、そうか。
それなら、長くないかもね(核爆
ま、それはいいとして。

入院ということになるかもしれません。
さて、どうするんでしょうか(笑)
あたしは鬼ヨメですので、いっさい関知いたしません。
やっとのことで離れたんですし。
その後の鬱っぽい症状にも悩まされていて。
もう2度と、あの人に良い顔をするつもりはありません。
あたしは、あたしを優先します。
どう出てくるのか少し楽しみです。

今までのパターンなら
『あたしは病人だ!病人を一番にするのは当たり前だ!!
ヨメは家に仕えるのが当然!
家庭なんか犠牲にして、朝から番まで病院につめていろ!』
でした(笑)
それがシュートメ的には当たり前だったので(自分もそうしてきたし)
立場の強いシュートメが召し使いのヨメに、
大いばりで言い付けたでしょう。

だけど、今は状況も違います。
理由もなしに、自分より下に、甘く見ていたヨメは、
『あたしの言う事をきけないお前は、早く出て行け!』
と怒鳴り散らした当のご自分の言葉によって、
さっさと本当に出て行ってしまっています(笑)
『出て行ったらしきいは跨ぐな』と堂々とおっしゃられたんで、
この間のお盆にも顔はいっさい出しませんでした。

シュートメがおっしゃった通りにさせていただいている。
ってそれだけの事なんですわ。

さーて。どうなるんでしょう。

義妹もいますからね。
その点、大丈夫だと思ってるんでしょう。
でも、義妹は多少、障害のある子供を抱えています。
自分の生活や、仕事もあります。
お母さんの入院の事ばかり考えていられる人は、誰もいない。
それに気が付いているんでしょうか。。。

仕方がないので、誰も出来ないというのなら、洗濯くらいはしてやりましょう。
でも、敷き居が跨げないあたくしとしては。
あちらの家に干す事は出来ませんし、雨戸もあける事は出来ませんわな(笑)

お見舞いにも勿論、行くつもりはありません。
行ってくれといわれたら、しょうがないので荷物くらいは持って行ってやりましょう。
でも、それだけにするつもり。

あたしが少しでも受け入れたと思えばまた、シュートメは良い格好をしたくて、
または、この機会に、こじれている事を帳消しにしようと、
人前では優し気な言葉をかけてくるでしょう。
その手には乗りません。
それで、今まで何度も嫌な思いをしたのですから。
許す許さないの次元の問題ではなくて、もう全く別の感覚の人で、
歩み寄るとかいうことは考えられません。
バカな繰り返しはもうたくさんです。

様子を見ます。
実家母のこともあるので、安請け合いは一切しません。
自分の首は絞めたくないし、もう良い嫁を繕う理由も全くありませんし。
一緒にも住んでいないから、見えないし、聞こえません。
『一緒の家にいるのに何もしない!』と、
威張られる筋合いもないですしね。

自分がいつまでも、健康で大いばりしていられると思っていたら大間違い。
それが実感出来るといいですけどねぇ。
そして、どこまで『厚顔』なのかを、ちょっと見てやろうと思っています(笑)

恐いなあ、あたしみたいなヨメ。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
入院したら・・・・
病院でそこそこ見てくれますから、それでいいんじゃないでしょうか??
簡単な事でもないかもしれませんが、一人暮らしの老人っていっぱいいるのですし、
そういう人には、行政もそこそこの対応はしてくれると思います。
それに・・・・ぴよりさんは十分に苦しんだんだから、
後は、実の息子であるご主人と、妹さんに任せるのがいいと思う。
お二人で親をどうするか決めていかれたらいいと思う。

私も嫁です(笑
義理の両親の事は、はっきり言って、重荷ではあっても、
気持ちなんてこもってません(*^日^*)゛
我が家の爺さまも婆さまも年ですし、
何があっても心が痛まないであろう自分がいます。
嫁って、冷たいものですネ~~~(*^^*ゞ
まぐ子 2006/08/24(Thu)07:54:02 編集
よいよい。
ぴよりさんにそう思わせる原因を作ったのは姑なんだから。
ぴよりさんは悪くないよ。
自分を責めちゃダメだからねっ。
おばイエロー 2006/08/24(Thu)20:58:12 編集
コメントありがとうございます!
>まぐ子さん
ありがとうございます。
確かにそうなんですよね。
うちの実家の母と比べたらいけないんですが、
母はどんどん介護保険を利用していますし、
身内だけにおんぶに抱っこという考えの人ではありません。
それを見ていると、ここのシュートメは本当に甘えているんですよね。
なんでもコソコソと内輪で済まそうとするんです。
あたしも、もう何も言えない立場ですから(笑)
出来る事しかしないつもりです。
けれど、あの方の調子の良い作り話や、自分本意の押し付けがまた始まるのかな、と思うと、不安になってしまう。
また、ころっとあの人の思う通りに変わってしまうのでは無いかなと。考え過ぎなんでしょうけど、あり得ない家では無いのです(苦笑
本当にこのループを断ち切るには、離婚しかないんだろうなと思ったりします。

>おばイエローさん
ありがとうございます。
そういって下さる方のお陰でなんとかやってきてます(汗
いやー。
でもね、責めますよ、やっぱり。
『もうちょっと歩み寄れたかもしれない』
とか。
『聞き流しておけば良かったのかも』とか、
思いますもんね。
別に、シュートメがどうとか言う問題では無く、
自分のプライドなんでしょうね。
良かったり悪かったりなんですが。
ぴより 2006/08/25(Fri)12:33:01 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新記事
プロフィール
HN:
ぴより
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
忍者ブログ [PR]